PRODUCTS

VRゴーグル、半導体検査のために光を照らす検査装置、自動車のヘッドライトの検査装置、太陽光集光、スタジオや競技場、スマホのLED照明、医療機器、非接触ディスプレイ、自動運転用のセンサーなど、プラスチックは軽量で加工がしやすいため、とても身近なところで役立てられています。小型から超大型まで、また試作から量産までお客様のニーズに対応できる製造設備、体制を整えています。

製品情報

フレネルレンズ

レンズの曲率だけを平面上に並べたレンズ

レンズの曲率だけを平面上に並べたレンズ。スペースと重量を節約し、口径より短い焦点距離のレンズを作ることができます。カメラの視野レンズ、オーバーヘッド・プロジェクターのコンデンサーレンズ、リア・プロジェクション方式のスクリーンに、また近年では太陽エネルギーの活用のための集光用や、LED照明レンズ、光学センサー用レンズなどにも利用されています。標準仕様の他、ご要望に応じたサイズ、形状にも対応します。

CFシリーズ(CF-Bシリーズを除く)は焦点距離位置に存在する点光源からの拡散光が平面に入射して、フレネル側から平行光を出射するように設計されています。

太陽光集光を主な用途として設計されたCF-Bシリーズは、鏡面側から平行光が入射し、フレネルレンズ側のf値の焦点距離に集光するように設計されています。

フレネルレンズ・大型フレネルレンズ 製作ご相談お問い合わせサイズ、板厚は規格以外にも可能な限り対応させていただきますので、ご相談ください。

太陽光集光用フレネルレンズ・


太陽光集光用


フレネルレンズ・


平行光集光用フレネルレンズ

太陽エネルギーをさらに効率的に利用することを目的として開発されたレンズ

太陽光集光用フレネルレンズとは 太陽エネルギーをさらに効率的に利用することを目的として開発されたレンズ。集光型の太陽光発電システムにおいて、太陽電池素子に密度の高い太陽光を入射させるためのレンズとして用いられたり、太陽光のエネルギーを集約して、高温で物質を処理するための太陽炉などの研究開発にも使用されています。また、平行光を集光する用途で設計されていることから、焦点距離の短い集光用フレネルレンズはセンサーなどと組み合わせ、光検知などの用途でお使いいただくことも可能です。 このレンズは鏡面側から太陽光(平行光)が入射する方向で設計されており、標準製品としては焦点距離が1200mm、レンズピッチ0.33mm、製品サイズ 1400mm x 1050mmのアクリル製で、板厚は2mm、3mmの2種類をラインアップしています。 標準仕様の他、ご要望に応じたサイズ、形状にも対応します。

The Wakasa Wan Energy Research
Center solar furnace

太陽光集光用フレネルレンズ 標準製品
CFシリーズBタイプ(製品番号 CFxxx-B)は平面側から太陽光(平行光)が入射し、フレネルレンズ面側のf値の焦点距離に集光するように設計されています。

従来のCFシリーズはフレネルレンズ面側から平行光が入射し、平面側のf値の焦点距離に集光するように設計されています。どちらもこの設計に適した配置を行えば、集光用途としてご利用いただけます。

フレネルレンズ・大型フレネルレンズ 製作ご相談お問い合わせサイズ、板厚は規格以外にも可能な限り対応させていただきますので、ご相談ください。

リニアフレネルレンズ

平面のシリンドリカルレンズ

リニアフレネルレンズとは平面のシリンドリカルレンズ。一方向に集光または拡散します。線光源を拡散したり、スリット状に集光する機能があるため、LED照明用レンズや太陽光集光用レンズとして利用されています。標準仕様の他、ご要望に応じたサイズ、形状にも対応します。

太陽光用リニア


フレネルレンズ

太陽光用に開発された
平面のシリンドリカルレンズ

太陽光用リニアフレネルレンズとは太陽光をスリット状に効率よく集光させるために開発された平面のシリンドリカルレンズ。直線状に集光することから、直線配列の集光型太陽光発電モジュールの部品、パイプなどへの集熱を行うための光学モジュールとしての利用に適しています。当社従来のリニアフレネルレンズとは逆に、平面から平行光が入射し、フレネル面側に集光する設計となっています。
標準仕様の他、ご要望に応じたサイズ、形状にも対応します。

LF-BHシリーズは下図のように、通常のリニアフレネルレンズの片側のみの形状になっています。2枚一組として利用すれば通常のリニアフレネルレンズと同様の構造となります。

レンチキュラーレンズ

平面上に、シリンドリカルレンズが並んだレンズ

レンチキュラーレンズとは平面上に、シリンドリカルレンズが並んだレンズ。光線の分割集光、散乱を効率を上げ、立体写真、立体映像(3D映像、三次元映像)、スクリーン等に活用されています。標準仕様の他、ご要望に応じたサイズ、形状にも対応します。

プリズム板・平面プリズム・


導光板(プリズムシート)

プリズムの角度を平面上に並べたもの

プリズム板・導光板とはプリズムの角度を平面上に並べたものです。入射光をある方向に曲げる働きをします。端面より入射した光を、面発光させるため、液晶パネルのバックライトモジュールなどに用いられます。標準仕様の他、ご要望に応じたサイズ、形状にも対応します。研究開発用途の多種少量生産から、液晶ディスプレイ用導光板の量産まで幅広く承っております。

プリズム板・平面プリズム・
導光板(プリズムシート)製品群

プリズム製品仕様についてプリズムの角度表記は2種あります。製品番号がLPで始まるものはレンズ面からの傾斜角(図1)。

LPV75-0.5など製品番号がLPVで始まるものについては、頂角角度です(図2)。(2012年2月から製品番号表記を変更しました。)

また、上記標準品のレンズ方向はプリズムの溝方向によって下図のとおり「巾(W)」「長(L)」を定義しています(図3.)。

フライアイレンズ・


レンズアレイ

単レンズを複数並べた形状のレンズ

フライアイレンズ・レンズアレイとはレンズアレイとは単レンズを複数並べた形状のレンズであり、フライアイレンズはその名のとおり、ハエの複眼のように、単レンズ複数を配列して、光源の輝度むらなどを軽減する働きをします。標準仕様の他、ご要望に応じたサイズ、形状にも対応します。

NTKJビジョン

高精細背面投射(リアプロジェクション)用のスクリーン

NTKJビジョンとはレンチ(特殊形状レンチ)・フレネルレンズつきの高精細背面投射(リアプロジェクション)用のスクリーン。取り扱いが簡便で、広い水平視野が特徴です。標準では70インチ・55インチの2種類をラインナップしています。標準仕様の他、ご要望に応じたサイズ、形状のスクリーンも開発・製造可能です。

プラスチックレンズ金型製作

プラスチックレンズ受注生産品

お客様の設計に応じたレンズを型製作から製品成形、加工まで一貫して行います。研究開発などの試行錯誤が必要とされるようなプラスチックレンズ製作、または量産品などまずはご相談ください。

受注生産品の例

  • ・大型フレネルレンズ
  • ・小型フレネルレンズ
  • ・大型リニアフレネルレンズ
  • ・小型リニアフレネルレンズ
  • ・非球面レンズ
  • ・フライアイレンズ・レンズアレイ
  • ・導光板
  • ・プリズムシート
  • ・投影スクリーン
  • ・その他受注生産品